審美・矯正・ホワイトニング・予防センター ミズキデンタルオフィス

横浜駅西口徒歩4分
9:30-13:30/15:00-19:00

 医院情報

 歯科情報

ホワイトニング

HOME > ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、飲食や喫煙などで着色した歯を削らずに色素沈着を漂白し、歯そのものの色を薬剤で化学的に白く改善する治療です。

ホワイトニングの種類(オフィス/ホーム/デュアル)

オフィスホワイトニング…診療所内で行う方法
歯の表面に薬を塗り光を照射し短時間で歯を白くします。原則的に診療所内でのみ行ないます。
治療の際に、歯肉をレジン材で覆います。これは漂白の対象となる歯を限定すると同時に、漂白剤から歯肉を保護する役割を担います。準備が整ったあと、漂白剤を歯の表面に塗布し、更に効果を高めるために人工の光線を照射いたします。

オフィスホワイトニングの詳細はこちら


ホームホワイトニング…自宅で行う方法
歯科医院でトレー(歯全体をカバーする装置)を作ってもらい、それを家に持ち帰り、毎日就寝前にトレーに薬を浸し口腔内に装着するものです。
ホームホワイトニングの場合、1日2時間で期間は2週間かかります。

ホームホワイトニングの詳細はこちら


デュアルホワイトニング…オフィス+ホームホワイトニング
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを並行して行います。
最も効果が高く、直ぐに白さを高めたい方、長期的に維持したい方にお勧めです。

ホワイトニング効果の持続について


  • オフィスホワイトニング…すぐに白くなるが再着色も早い。
  • ホームホワイトニング…白くなるのに時間がかかるが、薬剤が深く浸透するため白さが長続きする。
  • デュアルホワイトニング…すぐに白くなり、かつ長続きする。

オフィス、ホーム ホワイトニングの違い

  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
施術法 歯の表面にホワイトニング薬剤を塗り、光を照射して白くする。
歯科医院で行う。
それぞれの歯の形に合った専用トレーを作り、ご家庭でトレーの中にジェルを入歯に装着する方法。
時間 約1~2時間、1回で終了する。 1日2時間、2週間続ける。
メリット 即効性があり、一度の施術でかなりの白さが得られる。
全ての工程を歯科医師、歯科衛生士(プロ)が施術してくれる。
家庭で気軽にできる。
奥歯を含む全歯を白くすることができる。
白くなりにくい性質の歯でも白くなる可能性がある。
デメリット 再着色が早い。
白さを維持する為に3~6ヶ月に一度アフターフォローを受ける必要がある。
効果が現れるのに最低1週間以上必要で時間がかかる。
トレー装着に違和感がある場合もある。
ほぼ毎日続ける必要があるので根気が必要。
特徴 濃度の高い薬剤を使用するので、短時間で白くなる。
再着色が早い。
濃度の低い薬剤を使用するので、白くなるのに時間がかかる。
薬剤が深く浸透する為、白さが長続きする。


ホワイトニングQ&A



ホワイトニングのご予約、お問い合わせは、当院までお気軽にお電話ください。